身体とこころを休めて浄化。インドのお粥・キチュリ

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

今日は東京でも初雪が観測されて、ようやく冬らしい朝を感じました。

お久しぶりになってしまいましたが、スマロハ@アーユルヴェーダ、今年初のコラムです。

今回も、アーユルヴェーダセラピストのオオツミオさんから、心と身体にやさしいレシピをご紹介します。

b_simple_116_1L_ura

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。

皆さまはどのようなお正月を過ごされたでしょうか。
ご家族やご友人と集まったり、ご無沙汰な方から届く年賀状にほほが緩んだり。
周りにいる方々との絆にこころが温まり、出会いや繋がりに改めて感謝を感じる時間であったなら良いなぁと思います。
どうか、2016年が皆さまにとっても素晴らしい一年になりますよう、心より願っております。

仕事始めを終え、そろそろ一週間。
7日には生活のペースを日常に戻すきっかけにもなる「七草粥の日」がございましたが、召し上がられましたでしょうか。
七草粥には無病息災を願い、冬場に不足しがちな青菜をいただくことに加え、「年末年始のごちそうに疲れた胃を休める」という意味でも馴染まれているお食事ですね。
キチュリ
インドにも同様に、身体を滋養し浄化するために「キチュリ」を食べる習慣があるそうです。
キチュリとは、お米とムングダールというお豆をたっぷりのスパイスで煮込んだお粥。
インドには毎週曜日を決めてキチュリをいただき、「胃を休める日」を設けるご家庭も多いのだとか。
ayurvedaでもパンチャカルマ(浄化療法)を受ける前後に、アーマ(毒素)を体内から排出する目的で食べられています。

過剰なカパ(水のエネルギー)とピッタ(火のエネルギー)を静め、3つのエネルギーのバランスを整えるムングダール
日本では緑豆という呼び方で親しまれ、輸入食材屋さんなどでも手軽に購入できます。
全体的に、皮つきで食べものをいただくと消化に重たくなる傾向がありますので、よりアーマ(毒素)を溜めにくく、消化されやすいものを選ばれたい際は、皮が剥いてあり、引き割にされたものをおススメします

また、お豆料理は腸内でガスを発生しやすくなりますので(ヴァータを乱しやすくなる)、ガスの発生を抑えるスパイス「ヒーング」が手に入りましたら、是非ぜひ一緒に煮込んでください◎
独特の香りが、ほくほくとしたムングダールのお粥に風味と深みをもたらしてくれますよ。

お米にお豆を加えることで必須アミノ酸を網羅し、たんぱく質もたっぷりと含まれた栄養満点のキチュリ。
身体もこころも健やかに過せるよう、今年はインドのご家庭のように「お粥の日」をつくってみるのも素敵ですね。

アーユルヴェーダ
キチュリ
■ 圧力鍋で炊くインドのお粥・キチュリ ■

・お米(インディカ米または無洗米)  1カップ
・ムングダール    1/3カップ
・水         6カップ
・ターメリック    小さじ1/3
・オイル       小さじ1
・塩         小さじ1
◎クミンシード    小さじ1/2
◎生姜・にんにく   1片
◎ヒーング(あれば) ひとつまみ
キチュリ
1. お米とムングダールはさっと洗って、30分ほど浸水させます。
2. オイル(分量外)を熱して◎のスパイスを炒めます。
3. クミンシードがぱちぱちはじけて香りがたったところでお米とムングダールを投入。さらに炒めます。
4. お米とムングダールから香ばしい匂いがしてきたら、塩以外の材料を加え、圧力鍋に15分ほど圧をかけます。
5. 最後に塩で味を調えて、出来上がり◎

※ ヒーングとは、油で加熱するとタマネギやにんにくを入れたのような風味に変わる、インド料理でよく使われるスパイスです。
※ 人参や玉ねぎ、大根、いも類など、お好みの野菜を入れても美味しいです。
※ レーズンなどのドライフルーツとナッツを入れるキチュリもありますよ。
※ クミンシードもまた消化を促してくれるスパイスです。お湯で煎じてお茶にしたり、オイルで熱してドレッシングに加えたり、野菜炒めに使ったり。積極的に取り入れてみてくださいね^^

016

 

ターメリックは浄血作用や殺菌、傷の回復を早めることが得意なスパイス。
ayurvedaでは血液の状態=お肌の状態と考えますので、いただくことでお肌の不調を改善し、美肌に近づくと言われます。
ターメリックと牛乳を煮込んだターメリックミルクや、生姜やコショウなどのスパイスと煎じ、非加熱のはちみつで甘味をつけたターメリックティー等々、色々なお味でたのしんでくださいね。
インフルエンザや風邪が気になるこれからの季節。
スパイスたちと一緒に、上手に乗り越えていきましょう◎

それでは皆さま、2016年も美味しいものをたべて、たくさん笑って、身体もこころも健やかに。充実したまいにちをお送りくださいませ。本年もよろしくお願いいたします。

ayur spaceえん

  アーユルヴェーダセラピスト オオツミオ
  埼玉県春日部市にてプライベートサロン「ayur space えん」を経営。
アーユルヴェーダだけでなく経絡リンパトリートメントも採りいれ、多彩な資格・経験を持つ。
YOGA.ED 公認 キッズヨガインストラクター/天樹の響 認定 レイキヒーラー/アジアンビューティー経絡リンパ専門学院 公認 経絡リンパセラピスト、経絡リンパインストラクター/ヴァギラティ医療法人 認定 アーユルヴェーダ ベーシックコース終了

ayurveda-colum

今回は、オリエンタルなレシピが登場しましたね。
スパイスは、殺菌効果や健胃効果など、健康維持に役立つさまざまな特徴をもっています。
生活に上手に採りいれていくと、料理の幅も広がって楽しいですよ!

B-0002
ターメリックが美肌に効果があるというのは、スマロハでロングセラーとなっているこちらのパックでも証明済みです☆

ロイヤルフサン(Royal Husun) フェイスパック

安定剤や防腐剤が 一切入っていない、自然の素材をブレンドした高品質なフェイスパックです。


コメントはまだありません

No comments yet.