十五夜のお祝い、里芋ごはん

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

台風の被害が心配なこの頃ですが、いっきに秋が深まる空気になりました。
夏から秋、そして冬という、季節の変わり目こそアーユルヴェーダのライフスタイルが体調を整えてくれそうですね。
今月もアーユルヴェーダな暮らしのヒントをアーユルヴェーダセラピストのオオツミオさんに教えていただきます。
今月は、これから楽しみな、あのテーマです^^

b_simple_116_1L_ura

9月27日は中秋の名月。

空気が澄み、一年で最も月がうつくしく輝くこの季節に満月をたのしむ風習は、平安時代に中国から伝わったと言われています。
当時の貴族たちは、直接月を見上げるのではなく、船に乗り、水面に映った月を愛でながら和歌とお酒を交わしたそうで…。
なんとまぁ、素敵な感性を持っているのだろう、と惚れ惚れしてしまいました。

当初はそんな貴族だけのたのしみであったお月見も、江戸時代に入ると収穫を祝い、月に感謝する行事として一般にひろまったとのこと。その満ち欠けによって歳月を知り、農業を営んできた人々の感謝の気持ちが、「月にお供えものをする」というスタイルになり、現代のかたちとして残っているようです。

中秋の名月には別名「芋の名月」という名前があり、その由来は、この時期に旬を迎える収穫されたばかりの里芋を、月にお供えしていたところから来ています。
ayurvedaにおいて、里芋はカパ(水のエネルギー)の高い食材。質が重たく、しっとりしていて身体に安定感を与えます。

初秋までの私たちは、夏の間にこもった体内の熱によってピッタ(火のエネルギー)の影響を受けやすい状態にありましたが、今後は秋が深まるにつれ、ヴァータ(風のエネルギー)に影響されやすくなります。
身体に安定感をもたらす里芋をはじめとした芋類は、「軽い」・「乾燥」といったヴァータの特性をバランスしてくれるので、これからの季節にぴったりです。

今年の十五夜は、太陽と同じようにいつも見守ってくれている「月」に感謝をしつつ。これから本格的になるヴァータの時期にそなえた、里芋ごはんなんていかがでしょうか:)

アーユルヴェーダ

■ 芋の名月におすすめ。お月見の夜に里芋ごはん ■

里芋ごはん

・お米    2合
・里芋    中5~6個
・出汁    360ml
・しょうゆ   大さじ1と1/2
・みりん    大さじ1と1/.2
・生姜     2片


1. お米を研いで、たっぷりのお水に浸水させます。
2. 里芋は皮をむき、一口大の大きさに切ります。生姜は細切りにします。
3. お米の水を切ってから、お鍋(炊飯器)にいれ、しょうゆ・みりんも入れます。
4. いつもご飯を炊く量になるまで出汁を加え、里芋と生姜をいれたらご飯を炊きます。
5. 炊き上がったら数分蒸らし、ほっくり全体を混ぜ合わせたら、できあがり◎

※仕上げに三つ葉・青じそ・万能ねぎなどを飾ると彩りが良くなります
※お好みでブラックペッパーをふっても、ピリリ、として美味しいです

016

 

里芋と同様、白米もカパの質を持った食材です。カパ×カパの組み合わせとなり、全体的に消化に重たいご飯になっているので、生姜を加えてアグニ(消化力)をサポートしています。もちろん香りも良くて◎
手に入るようならば、白米にひえ・あわなどの雑穀を混ぜると更にアグニが高まります。
また、大麦を加えればご飯全体の質が軽くなり、アーマ(毒素)の出来にくい食事になりますよ^^

私の住む町にはおおきな川が流れていて、夜には月明かりで影ができるくらい満月が輝きます。
我が家では数年前から娘と一緒に白玉だんごを作り、お月見をするのが秋の恒例。
何てことのない話をしながら涼やかな虫の声を聴き、つややかな月明かりで照らされた景色を眺めていると、しみじみ、しあわせだなぁと感じます。

そして今年の十五夜は、野菜ソムリエ・パン教室師範・コーヒーコーディネーターと多様な資格を持つ、「はちまる工房」のオーナーさんと中秋の名月にちなんだワークショップをひらきます。「芋の名月」らしく、ヴァータ・ピッタ・カパに合わせた里芋のお料理教室を、はちまる工房さんが開いてくださります。私からはayurvedaの考え方をもとに、気持ち良い毎日につながる秋~冬の過ごしかたなどをお伝えする予定です。(詳細はこちらをご覧ください→)

皆さんはどんなお月見をされますか?
どうぞ、ゆったりとした素敵な時間をお過ごしくださいね。

ayur spaceえん

  アーユルヴェーダセラピスト オオツミオ
  埼玉県春日部市にてプライベートサロン「ayur space えん」を経営。
アーユルヴェーダだけでなく経絡リンパトリートメントも採りいれ、多彩な資格・経験を持つ。
YOGA.ED 公認 キッズヨガインストラクター/天樹の響 認定 レイキヒーラー/アジアンビューティー経絡リンパ専門学院 公認 経絡リンパセラピスト、経絡リンパインストラクター/ヴァギラティ医療法人 認定 アーユルヴェーダ ベーシックコース終了

ayurveda-colum

やはり9月といえばお月見ですね♪
今年は、9月27日が中秋の名月で、翌日28日はスーパームーン。月が地球に接近するので、いつもより大きな満月が見られるそうですよ!
スーパームーンの前日ということで、今年の中秋の名月は、一年で最も美しい月がさらに輝く夜になるでしょう。
どうかお天気になりますように…_(_^_)_

 

 


コメントはまだありません

No comments yet.