メディプラスゲル口コミレポートについて

メディプラスゲル口コミレポートをご覧になって下さって、どうもありがとうございます。

 

 

 

このホームページでは、メディプラスゲルを安い価格でお試し通販購入した私の体験談を書き綴っています。(実際に使ってみて感じた効果や感想など、写真つきで、できるだけ丁寧に口コミレポートしています。)

 

また、Mediplus Gelの評判や評価は本当なのか?、洗顔後これ1本で大丈夫なのか?、こういった気になる疑問や悩みにもQ&A形式で分かりやすく回答しています。

 

あなたがメディプラスゲルの購入で失敗しないために、このクチコミレポートが少しでも参考になれば幸いです。

 

 

メディプラスゲル。今だけの限定キャンペーンをすぐに見てみる

 

メディプラスゲル体験談

ほうれい線を簡単に消す方法を求めて

 

ほうれい線は、昔から気になっていました。

 

誰にでもできるものだから、と思っていたものの、年齢を重ねるごとに肌の乾燥で悩む日が増えていきます。いつものオールインワン化粧品を塗り込んでみたのですが、できてしまったほうれい線はなかなか消えてくれません。

 

このままではどんどんほうれい線が深くなってしまうのでは?

 

そんな不安を抱えつつも、毎日が忙しく、エステへ通ったり、丁寧なケアを行ったりといった余裕はとてもありません。

 

そんな時、今使っているオールインワン系スキンケアであるにもかかわらず、ほうれい線へのアプローチが抜群だという、メディプラスゲルの存在を知りました。

 

いつもと同じケアで、ほうれい線対策ができるなら、そんな嬉しいことはありません。どのオールインワンよりも簡単ケアで効果が期待できるとの噂に、思わず胸が躍りました。

 

 

初回限定価格で申し込みを行いました。

 

これまで定価のみの販売だったメディプラスゲル。

 

ところが、検索してみると今なら初のお値引価格で1000円OFFで購入できるのだそうです。このチャンスを逃すわけにはいきません。

 

それだけでなく、1本使い切っても30日間返品OKとのことですから、安心して購入することができます。

 

値引き価格に加え、たっぷり9点のサンプルを頂けると書いてありますので、こちらも楽しみです。申込みはwebを通して行いました。

 

このお試しは60日ごとにメディプラスゲルが届く定期コースの申し込みとなるそうですが、次のお届けの10日前ならいつでもキャンセルや解約ができるそうです。

 

返品可能な30日間はしっかりと試し、結果を見てから継続かキャンセルを決めることができる親切なシステムとなっていますので、不安なく申し込みを行うことができました。

 

申込みは、最初にメールアドレス、パスワード、住所、名前、電話番号などを打ち込んでいきます。

 

支払いは代引きかクレジットカードが選べました。私はクレジットカードを選択しましたので、カード情報を入力したらあとは到着を待つだけです。

 

商品は、ヤマト宅急便での配送となり、配達時間の指定ができました。忙しい身としては、こういった配慮がとても嬉しいです。

 

申込みフォームの送信後、送られてきた注文確認メール内にあるリンクをクリックし、本人確認を行いました。こうして、メール認証を行うことで、公式サイトのマイページなど、すべてのページを利用することができるようです。

 

ページには、メディプラスゲルの使い方が記されていました。

 

効果を感じるためには、使い始めにたっぷりと使用するのが大事だそうです。通常2〜3プッシュ使う所を、1プッシュ多めに使うことで、最大限の美容効果を得られるとのことですから、これは必ず試してみようと心に決めます。

 

乾燥している肌は固くなっていると書かれていますが、確かに私の肌は目の周りなどが特に固い印象です。そこへたっぷりのメディプラスゲルを与えてあげることで、どんな効果が表れるのか、今から楽しみです。

 

 

メディプラスゲルの発送連絡が来ました

 

注文した翌日には、メディプラスゲルの発送連絡がやってきました。

 

発送はヤマト宅急便で、明日には到着するようです。試したい!と思った時にすぐ対応してもらえるのは、とても嬉しいことです。

 

また、メールの中に、梱包されている「メディプラスゲルの上手な使い方」という手のひらサイズの解説書が入っているので、読んでもらいたいというメッセージがありました。

 

1分程度で読める冊子へ目を通すことで、ゲルのパワーを最大限に受け取れるということですから、是非読んでから試してみたいと思います。

 

 

メディプラスゲルが到着しました!

 

ヤマト便のお兄さんの手によって、私の元へメディプラスゲルが到着しました。

 

 

しっかりとした段ボール箱に封入され、取扱注意!下積厳禁!などの注意事項が書かれた箱で、ここまで大切に運ばれてきたことが分かります。

 

箱を開けてみると、段ボール箱で発送をしている理由が書かれてありました。段ボールは商品を守ってくれるだけでなく、紙袋と比べ7〜8回リサイクルを行えるエコな梱包材なのだそうです。

 

環境にまで気を使っている企業なら、肌への気遣いも素晴らしいのでは?と期待が高まりました。

 

荷物の中には、

 

・メディプラスゲル本体
・スキンケア&ベースメイクのサンプルセット
・商品カタログ
・ブランドブック「らくちんBOOK」
・キャンペーンのお知らせ「ようこそBOOK」
・解説書「メディプラスゲルの上手な使い方」
・メディプラスゲル物語
・その他関連商品のパンフレット

 

が、丁寧に積まれて入っていました。

 

 

 

まずは、早速メールに書いてあった通り、メディプラスゲルの上手な使い方という解説書を取り出します。

 

モノクロのシンプルな冊子ですが、大きな字で1ページ1ページ分かりやすく説明がかかれていますので、すぐに効果的な使用方法を目で学ぶことができました。

 

メディプラスゲルはこれだけでOKなオールインワンタイプですが、メイク前の保湿には1プッシュ、就寝前にはたっぷり3プッシュでゲルマスクのケアを、メイクをしなかったり、肌トラブルが起きた時の集中ケア方法なども書かれていますので、たった1本ですがシーンに合わせた使い分けができますので便利そうです。

 

 

メディプラスゲルを開封してみました

 

小さな緑十字のマークがついたメディプラスゲルは、まるでお医者さんから処方された化粧品のようです。正面には、モンドセレクション金賞受賞の文字が控えめに輝いていました。

 

側面からでも、上からでも開けることのできるメディプラスゲル。私は上から開けてみると、矢印があり、箱の中に商品の使い方が書かれているとの説明があります。

 

覗き込んでみると確かに、メディプラスゲルの上手な使い方ガイドを少し簡略化した内容が内面のすべてにぎっしりと書かれています。

 

 

 

これなら、ガイドを毎回取り出さなくても、注文の度に使用方法を確認することができますので、助かりますね。

 

 

いよいよメディプラスゲル体験の時間です

 

メディプラスゲルは洗顔後のケアが基本とのことです。

 

洗顔後は肌が乾燥しやすいですから、メイクを落とし、さっぱりと洗顔を行ったところへすぐ、今回は使い始めですから多めの3プッシュを手のひらへ乗せました。

 

 

 

使い始めは3〜4プッシュだそうですが、小柄で顔のサイズも小さめな私ですので、3プッシュからスタートすることに決め、手へと乗せていきます。

 

まずはゲルのクッションを作るように、手のひら全体へメディプラスゲルを広げていきました。

 

すると、この段階で、メディプラスゲルの濃密度が伝わってきます。しっかりとした濃いゲルを手でそっとすり合わせると、弾力に阻まれ両手の動きが止まるくらいです。

 

次に、ゲルを肌へと乗せていきます。はじめは顔の中心から、横へ滑らすように、再び中心へ手を戻したら、今度は手を額から円を描くようにして首元までケアしていきます。

 

この時、ゲルをこすりつけるのではなく、肌へ置いていく、というイメージでしょうか。塗るというよりは顔を撫でるといった感覚で、あっという間に、しっかりと保湿された肌が完成していきました。

 

 

 

これまでに何度も肌荒れに悩んできましたが、こうして乗せるだけのあっという間なケアなら、余計に肌を傷つけることがありませんから、説明通り、ダメージを大きく減らすことができるに違いありません。

 

うるうるとしたゲルマスクに包まれ、肌が幸せを感じているような、贅沢な感触を楽しむことができました。

 

休日には、解説書にあった集中ケアを実践します。

 

一日に何度もゲルを重ねづけすることで、肌のうるおいを高めていくスペシャルケアですが、このケアが本当に気持ちよくて、年齢を重ねた肌が、乾燥を感じることのない一日を過ごすことができるという事実が幸せでたまりません。

 

 

頂いたサンプルを試してみました

 

メディプラスゲルのサンプルセットには、

 

・クレンジングオイルE
・Cウォッシュパウダー
・メディプラスゲル
・メディプラスゲルDX
・UVカットミルク
・ティントカラーUV
・シリコンバリアファンデーション
・メディプラスBBクリーム
・ヘアトリートメントゲル
・洗顔ネット

 

が入っていました。

 

 

 

メディプラスゲルをはじめとするメディプラスオーダーズの商品は、どのサンプルも香料不使用、低刺激ですので、すんなりと肌になじんでくれました。

 

乾燥しにくいことにこだわりを持っているそうですので、使用後の潤い感がどのサンプルも秀逸です。

 

 

特に気に入ったのは、やはりメディプラスゲルDXです。今回注文したメディプラスゲルのスペシャルバージョンとのことで、メディプラスゲルよりも美容成分が14種類も多く、主要成分も4倍というまさにデラックスな商品です。

 

白く濃いゲルが一瞬で肌をバリアし、守ってくれていることを実感できました。この先年齢を重ね、メディプラスゲルでは物足りなくなった時には、DXを選択するのが良さそうです。

 

メディプラスならではのヘアトリートメントゲルもとても使い心地が良いものでした。洗い流さないタイプなので、スキンケア同様手軽に使え、頭皮のケアまで行うことができます。使用後は広がりがちなくせ毛がすとんとおさまり、良い気分で一日を過ごすことができました。

 

 

メディプラスゲル1本を使い切ってみて

 

メディプラスゲルとの時間は至福そのものでした。

 

 

 

簡単3プッシュ、数秒でケアが言わる簡単さ、そして、ケア後もずっと続くうるおい感は確実にこれまで以上にしわへとアプローチしてくれたことでしょう。

 

少し乾燥を感じたら、いつでも1プッシュで潤いを補給することができますので、カバンに入れて持ち歩きたいくらい、メディプラスゲルは私にとってありがたい存在でした。

 

そんなこともあり、ほうれい線が少しでも薄くなればと、こまめにケアを行った結果、1本が30日前に無くなってしまいました。

 

使い始めは多めのプッシュが必要だったことと、休みの日のスペシャルケアを頑張ったせいかもしれません。

 

初回注文の、2,996円(毎月あたり1,498円)という安価なケアではなくなってしまいましたが、エステ並みの贅沢ケアを行うことができ、通常価格でも1本3,996円ですから、ブランドの化粧水を1本買うことを思えばお得感は継続されているといえます。

 

2回目以降も、送料無料で送ってもらうことができますので、毎月約4,000円でほうれい線やしわへダイレクトに潤いを与えてくれるメディプラスゲルを手放すなんてことはとても考えられません。

 

実際に、肌へ触れてみるとあれだけ悩まされていた、かさつきが消え、柔らかな肌が生まれています。

 

笑った時のほうれい線やしわが、たった1ヶ月ですが心なしか薄くなったようにも感じますので、このぷるぷる肌をキープしながら、摩擦の少ないメディプラスゲルでのケアを続け、もっともっと若々しい素肌を取り戻していきたいと思います!

 

 

メディプラスゲル公式ホームページへ

 

メディプラスゲルを安心して購入することができた3つの理由

メディプラスゲルは肌環境底上げコスメ

 

メディプラスゲルは、実際に肌トラブルで悩み、改善を目指して研究を重ねた結果できあがった商品です。そのため、肌が弱い、肌が乾燥しやすいといった悩みを解決するために、全力が注がれています。

 

保湿と肌摩擦にこだわり、素肌に優しい化粧品を作り上げたことで、肌環境底上げコスメと呼ばれるようになり、多くの雑誌でも取り上げられているのを目にしたこともありました。

 

なにより、全社員の方が、メディプラスゲルを使用している点、自分たちが使いたいと思う商品しか売りたくないという企業の方針などに大きな信頼を寄せることができました。

 

製薬会社と共同開発している点も、安心して続けたいと思えるポイントです。

 

 

オールインワンに62種類の美容成分

 

メディプラスゲルの中には、なんと62種類もの美容成分が含まれています。3種類のヒアルロン酸、2種類のコラーゲン、3種類のセラミドと、私たちが必ず欲しい3大成分が複数の種類で配合されているのはとても魅力的です。

 

それだけでなく、プラセンタやスクワランをはじめとする、これは入っていて欲しいと思う成分すべてが盛り込まれ、温泉水を使用して製造されていることもあってか、ゆっくりと温泉に浸かった後のような肌を一瞬で手に入れることができます。

 

たくさんの有効成分が含まれている一方で、防腐剤な不使用なメディプラスゲル。たった一本に、贅沢が満ち満ちています。

 

 

これ一つなのに、定価3,996円!

 

メディプラスゲルの魅力は、なんといってもこの値段にあります。

 

他のケアは何もいらず、数回プッシュし、数秒肌になじませるだけで、ハリのあるもちもち肌を手に入れることができるのですから、お財布にも、時間的にもありがたいの一言です。

 

これまでのように、化粧水、乳液、美容液、クリームなどを使い分けることなく、贅沢に使っても1本あれば1ヶ月、乾燥の少ない季節や、肌トラブルが少なければ2ヶ月は使えますから、コストパフォーマンスがとにかく素晴らしい一品です。

 

継続して使う場合には、定期コースを選ぶことで送料が無料になることや、早めに使い切ってしまいそうな時には、インターネットで簡単に次の配送を早めることができること、一度定期コースを中止し再開した場合でも、送料無料、5.〜15%割引の特典を受けられるなどの配慮あるなど、サポートも充実しています。

 

 

メディプラスゲルを最安値で購入する

 

 

 

 

メディプラスゲル物語

私がテレビに!?部長から指名され…

私は、とある貿易会社に勤めています。
勤続28年。
最初は右も左も分からずだった私ですが、今では40代となり、課長の職を任されている、いわゆるキャリアウーマンです。

 

結婚はまだですが、仕事が楽しく、そして忙しいため、なかなか恋愛へは踏み切れないでいます。
そんな姿も私らしいと、周囲から温かい言葉を貰って、自分らしい生き方を楽しんでいるところです。

 

そんな私ですが、先ほど部長から突然呼び出しを受けました。

 

私(なにか問題があったのかな?)

 

わざわざ部長から呼ばれるなんて、あまり良い予感はしません。
重い足取りで会議室へと向かうと、そこには部長だけでなく、見知らぬ男性が立っていました。

 

部長「○○テレビの佐藤さんだ」

 

そう紹介され、訳の分からないまま私は頭を下げます。

 

私「初めまして、営業2課の岩部と申します」

 

テレビ局の人がなぜ?と思いつつ社交辞令的な挨拶を済ませると、早速部長が口を開きました。

 

部長「実は、今回○○テレビさんでキャリアウーマン特集をするそうでな。それで、君がぴったりじゃないかと来てもらったんだ」

 

私「わ、私ですか?」

 

部長「手前味噌だが、凛とした雰囲気といい、仕事力といい、わが社的に他の誰より合っていると思ってる」

 

私「そんなこと、突然言われましても……」

 

局員「会社の紹介もしっかりといたします。ここは宣伝だと思って是非お願いします!」

 

部長「私からも頼むよ」

 

そこまで言われたら断るなんてこと、とてもできません。

 

私「わかりました」

 

私はしぶしぶ頷き、会社の顔としてテレビに映ることになりました。

 

 

 

改めて見た自分の写真。驚くくらいのしわに愕然!

担当の局員さんとはメールや電話で打ち合わせをすることになりました。

 

放送は1ヶ月後だそうなのですが、今から準備があるとのことで、テレビを作るのは大変なものだと、裏の世界を知ります。

 

私も相当忙しい方ですが、昼夜問わず応対に追われるということはありません。
残業があったとしても家に帰れば自分の時間が少しはとれるのは幸せなのかもと少し思ってしまいました。

 

その日も、深夜にメールが届いています。

 

局員『局内での打ち合わせに使いたいので、お写真を送って頂けませんか?』

 

その文面を見て、私の時間が一瞬止まりました。

 

私「写真?」

 

考えてみれば、自分だけの写真なんて、ほとんどありません。
社員旅行なんかの写真なら少しあるかな、と探してみると、数枚ですが、人から貰った写真が出てきました。

 

そして……。

 

私「これを送るしかないなんて」

 

出てきた写真はプライベートなラフな格好のものばかり。
さらに薄化粧で、とてもしわが目立ちます。

 

私「違う。もしかして?」

 

ふと気になって、スマホを使い自分の写真を撮ってみました。

 

私「やっぱり……」

 

しわが目立ったのは、旅行の写真だからではありません。
オフィスでは気を使ってきれいにしているつもりでしたが、改めて見てみると私の肌は知らぬ間に劣化していました。

 

私「いつの間に、こんなに年を取っちゃったんだろう」

 

こんな表情、キャリアウーマンが聞いて呆れます。
とてもじゃないですが、テレビに耐えられる顔ではありません。

 

私「部長はああ言っていたけれど、やっぱり断ろうかな」

 

後ろ向きになる気持ち。
けれど、負けず嫌いな気持ちも同時に湧きあがります。

 

私「ううん、やっぱり負けたくない。戦わなきゃ!」

 

今までだって、どんなに大変な仕事があったとしても負けずにきたのです。

 

私「やろう!」

 

さあ、そうと決めたらお肌の手入れです。
私はパソコンで今の自分を救ってくれる化粧品(アヤナス化粧品口コミ)を探しました。
そして、一つのキーワードにたどり着いたのです。

 

 

 

忙しくても大丈夫。敏感肌でも大丈夫

私の目に止まったのは、メディプラスゲルという商品でした。

 

説明を読んでみると、顔が老けてみえることには原因があるのだと書かれています。
そして、その中でも特に大きなものが乾燥と摩擦なのだそうです。

 

確かに、私は乾燥しやすい肌です。
そして、忙しいのでごしごしと乱暴に顔を洗っていることも事実。

 

さらに読み進めると、メディプラスゲルには乾燥してしまった肌へ潤いを与えるため、62種類もの美容、保湿成分が配合されているとのことです。

 

さらに、オールインワンタイプのゲルのため、肌を必要以上にこする必要が無く、摩擦を軽減できるとのこと。

 

オールインワンであれば、仕事で忙しい私にもぴったりですし、私は敏感肌なのですが、最初から敏感肌向けに作られているというメディプラスゲルなら安心できます。

 

それだけでなく、1本使い切ったとしても、返品できるという点に私は驚かされました。

 

仕事柄、返品やクレームの対応をすることがあります。
使用後の返品保証というのは、よっぽどの自信がなくては出来ませんから、メディプラスゲルの心意気に思わずため息をつきました。

 

贅沢に使われた62種類の美容成分、その中身も3種類のヒアルロン酸、2種類のコラーゲン、3種類のセラミド、プラセンタ、15種類のアミノ酸、ビタミンCなど、気になる成分が惜しげもなく入っていることも魅力。

 

コラーゲンのみ、セラミドのみ、ヒアルロン酸のみ、といった製品の多い中、肌に有効なら全部入れてしまおうと考えたのでしょうか。

 

これをつけたら一体どんな肌になれるんだろうと、私の心がわくわくし始めます。

 

返品OKなのもすごいのですが、そうでなくても1ヶ月分あたり1998円のコストパフォーマンス。
これで効果を感じられたなら、今まで使っていた化粧品の金額がバカバカしくなってしまうほどです。

 

期待に胸を膨らませながら、私はお試しコースの申し込みをしました。

 

 

 

みずみずしさってこういう事?

こうしてメディプラスゲルを使い始めたのですが、ケアが本当に簡単なことにびっくりしました。

 

朝は2プッシュ、夜は3プッシュを肌に浸透させるだけ。
肌に押し付けるようにゲルをしみ込ませていくのですが、この感触が気持ちよくてたまりません。

 

美容成分が肌に入り込んでくる時間は、エステなんかに通う時間のない私にとってちょっと贅沢な気分となりました。

 

そして、メディプラスゲルを通して、摩擦が肌に良くないと知ったこともあり、洗顔もできるだけこすらないように気を使いはじめました。

 

お試しコースには豪華なサンプルが9点も入っていて、こちらも強い味方になってくれそうです。

 

効果は、すぐに感じることができました。
メディプラスゲルを使い始めたことで、洗顔後の肌のしっとり感が変わってきたのです。

 

これまでは砂漠に化粧水を塗るような感じでしたが、何もしていない状態でもお肌が潤っていることが分かります。

 

化粧ののりも良く、化粧崩れもしにくくなったため、より自信をもって仕事に打ち込めるようになった気がします。

 

毎朝起きて、肌に触れるのが楽しみになりました。
もちっとした肌、こんな感触に触れたのは何年ぶりでしょうか?

 

正直年には勝てないと、色々諦めていた私ですが、今からでもできることがあったみたいです。
みずみずしさを徐々に取り戻し、いつもは面倒なメイクすら楽しくなります。

 

これで3週間後のテレビ撮影もバッチリ!そう思っていた私でしたが、今の時期は会社一番の繁忙期です。

 

仕事が忙しくなるにつれ、肌に異変が起きたのです。

 

 

 

睡眠不足やストレスという最大の敵が待っていた

毎年のことですが、仕事が忙しくなると必然的に睡眠時間が削られていきます。
それだけでなく、会社全体のムードがピリピリとし、中間管理職である私は大きなストレスを抱えることとなります。

 

部長「先週のプレゼンの返事は?」

 

私「まだ連絡が来ていませんが……」

 

部長「なにがなんでも今日中に返事を貰って!」

 

普段は温和な部長がこんな無茶な要望をしてくることすら、当たり前なのがこの時期です。

 

したがって、例年では化粧をしたまま寝るのが当たり前、目の下にクマが出来ていても構ってなんていられない、そんな感じの私です。

 

けれど、今年は取材を控えていますから、さすがに化粧も落とさず眠るなんてことはしませんでした。

 

くたくたの体で化粧を落とし、メディプラスゲルでケアを行います。

 

それでも、手に触れる肌は明らかに疲れ切っていました。
肌荒れや乾燥がひどく、砂漠状態に戻っていったようです。

 

私(せっかく調子が良くなっていたのに)

 

のしかかるストレスという重圧と、目の前のやつれた姿の自分とで思わず涙がこぼれそうになりました。

 

さすがのメディプラスゲルでも、睡眠時間やストレスといった生活習慣の乱れにまでは対応できないのでしょう。

 

期待をしてしまったことで、余計に辛い思いをすることになってしまったのかもしれません。

 

連日の激務で、私の肌は為すすべもなくボロボロになっていきました。

 

 

 

山を越えて!当日まで諦めない!

私「あれ、思ったよりも化粧が崩れてない気がする」

 

と、例年のこの時期よりも肌の調子がいいことに気付きます。

 

メディプラスゲルでのケアか、ちゃんと化粧を落としたせいかは分かりませんが、私にとっては嬉しい結果です。

 

肌はちゃんと手をかけただけ答えをくれる、誰かがそんなことを言っていましたが、正にその通りです。

 

とはいえ、いつもよりもましな程度で、実際にはまだしわの目立つ肌です。
会社の代表として、堂々とテレビに映れるほどではありません。

 

けれど……。

 

私「この勝負、まだまだ諦めない」

 

今年の私にはメディプラスゲルが私にはついています。
肌に優しい洗顔も続けています。

 

あと1週間、できることはすべてやって、取材に臨みたい。
自分が満足いくまでやりきったあとならきっと、いい笑顔で笑えるはず。

 

いつだって、自分の最高の価値を引き出したい、そして引き出せるようにと部下にも教えているのです。

 

私は自分を信じて、来週までまだまだ自分を磨き続けます。

 

メディプラスゲル。今だけの限定キャンペーンへ

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加